ドリーマーズで起業141日目 | 借金と夢を抱えて

インターネット起業

ドリーマーズで起業141日目 | 借金と夢を抱えて
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ドリーマーズ このサイトに価値はあるのか?

メッセージで気付かされたこと

成功者は成功している身振り手振りから始まる

この定義通りだと、僕は借金でやりくりしている日常を書いたり普通のことしか書いてないので 正反対をしていることになります。

先日、『日記などで過程を書いてる人は成功しない。なぜなら、成功してない人にお金は払わないから。』という メッセージがあったそうです。

僕は、パンダ先生は僕のサイトでも見てくれてるのかな?という少し不思議な気持ちと成功者の絶対的な論理に一日考えていました。

ある一通のメッセージ

人生は本当に不思議で僕が悩んでいた時に、こんなメッセージをいただけて・・・そこで思いました。
このサイトが誰かの役に立つなら、たとえ異端児でも続けようと。
このサイトをポジティブと感じてくれる人、前向きだと思ってくれる人、そんな人達がいる。
ならば、その声だけでいいや。

5,000人以上いる仲間に一人くらい、どうしようもないアホで頑固な普通の男がいてもいいかなと。
僕の目指してる成功は、家族と友人と僕に縁ある人が困った時に助けれる力を持つこと。
自分だけで精一杯なら、その時に大切なモノを守れない。
それは、お金であったり人脈であったり自分が得た経験だったりするのかもしれない。

そして、そんな成功を夢見て事業資金を借りた代償が今の現状なんです。
僕が言いたいのは、覚悟を持って借りたなら覚悟を持って返さないといけないという当たり前のことなんですよ。

僕はなんとかなるという甘い考えで借りたので自分にソレが回ってきてます。
借金が悪いとは思いません。むしろ沢山のことを学べています。それは僕が会社員だったら一生分からなかった感覚です。

だから、声を大にして言いたい。

借金をしたくらいの覚悟で成功するほど悔しいけど甘くない

これは、会社も辞めて4ヶ月ドリーマーズに打ち込んできた僕だからこそ言える言葉だと思っています。

もちろん成功している人も沢山いるので、これは僕の現実です。

何を信じ、どんな行動をするのかは全て自由です。

バックナンバーの2日目を見て、僕はこう言っています。

していることで語る。上手いことを言って売り付けるのがインターネットビジネスではない。

うん、今もブレてない。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!

1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ